次亜塩素酸水って?除菌・消毒に効果があるってほんと?

先日、電解水とはなにか?種類には2つある。
とお伝えしましたが本日はその中でも消毒や除菌に効果が高いとされる
【次亜塩素酸水】について詳しくお伝えしていきたいと思います。

【次亜塩素酸水】ってどんなものかご存じですか?
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、店頭で検温そして
アルコール消毒するのが当たり前になりました。
ただ、アルコール消毒では手が荒れてしまったりするので
そこで注目されてるのが【次亜塩素酸水】です。

使用pH値

【次亜塩素酸水】を簡単にまとめると次亜塩素酸を主成分にした
酸性の溶液のことです。
見た目は透明の液体ですが若干の塩素臭があります。
イメージはプールのニオイです。

この【次亜塩素酸水】ですが酸化作用があるので
一定の条件を満たせばウイルスや菌に非常に有効です。

この【次亜塩素酸水】ですが実は2つの種類に分かれます。

「電解型」

塩化ナトリウムや塩酸を水に溶かして電気分解することで得られる水溶液。
次の3種類は食品添加物殺菌料に指定されており、厚生労働省によって成分規格や使用基準が定められています。

指定3種類

【強酸性次亜塩素酸水】【弱酸性次亜塩素酸水】【微酸性次亜塩素酸水】

「非電解型」

電気分解以外の方法で作られる次亜塩素酸水

1種類があります。
粉末 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム

 

たくさんの種類があり取扱いや安全は?と思われる方も多いと思いますが
心配はご無用です。
【次亜塩素酸水】は有機物と反応すると分解して
水に戻る為、身体に影響は少ないと言われています。

なのでご家庭や店舗で使用しても安心安全にご利用することができます。

ただ、注意点もあります。

目や口に入らないように

手指の消毒に関してはまだはっきりとした評価がされていません

この2点はよく注意してご利用されることをおすすめしています。

ご家庭でもご利用はもちろん可能ですが店舗だと

食品工場、飲食店などには調理器具、厨房等の洗浄・除菌が有効な次亜塩素酸水(食品添加物指定 殺菌料)がおすすめです。

農業では特定農薬(散布用殺菌剤)に指定されているのでイチゴの灰色カビ病対策などに使われていることが増えています。

いかがでしょうか?

【次亜塩素酸水】といっても実はその中にも種類があり
目的や用途によって使用方法は大きく変わります。

市販で販売されているものよりも
機材の導入になりますので
目的や用途などご検討の方は
ぜひ一度ご相談ください。

株式会社エンバープラスでは施設向けから小型給湯器タイプ、省スペースでも設置可能な
機材をご用意しています。
デモ機の無料貸出しも行っていますのでお問合わせください。

デモ機を無料でお貸出しいたします。 電解水のサンプルも無料でご提供中です。